ファンにはたまらない!!ディズニーかアナ雪おせち、どちらを選ぶ?アンケート結果。

紀文おせちのディズニーおせちとアナ雪おせち、小さな子供がいるご家庭ではどちらのキャラクターおせちを注文するか?理由と共に教えてください。

 

紀文のキャラクターおせち、ディズニーおせちもアナ雪おせちもどちらもすごく可愛くて迷いましたが、私はディズニーおせちのほうが食べてみたいです。お重箱の絵も可愛いし中身もとっても可愛くてお正月からテンションが上がりそうですね。そして一つ一つがとてもおいしそうです。おせちを食べたあとはお重箱をランチケースとして使えるのでお得感がありますね。家族でピクニックに行くときや幼稚園の運動会にちょうど良さそうです。小さいお子さんがいる家庭にピッタリなおせちだと思います。アナ雪のほうはちょっとおしゃれに目覚めた女の子が喜びそうだと思いました。お重箱の絵がきれいで見ているとうっとりします。

 

うちの場合は、迷うことなくディズニーおせちです。
アナ雪の映画を観に行ってないということが一番の理由です。他の理由としては、ディズニーおせちは卵焼きやかまぼこにディズニーが書かれていたりして楽しいですが、アナ雪は箱にイラストが書かれているだけなので、子供は楽しめないかなぁと思いました。ただ、アナ雪が大好きだった場合、箱はのちのちおもちゃ入れに使えるので、アナ雪おせちにしていたかなぁとは思います。
確かに値段は6000円違いますが、好きなのであれば、お正月は好きなキャラクターで過ごさせてあげたいし、のちのち使える箱もやっぱり好きなキャラクターの方が子供の反応がいいと楽だと感じました。

 

お正月のおせちは紀文のキャラクターおせちで可愛いらしいものがあるそうで、ディズニーとアナ雪のどちらが良いのか考えたところ、やっぱり定番のディズニーが良いのかなと思いました。実は子供がアナ雪が大好きでいつも主題歌を歌っているんです。なのでアナ雪のおせちにしようかと思っていたんですが、中身の写真を見たらなんとディズニーおせちの方が可愛らしかったんです。2の重ではキャラクターのデザインが描かれたかまぼこや玉子など、子供が喜びそうな仕様で作られています。その点を考えると子供が喜んで食べそうなディズニーおせちに決定です。去年のディズニーランドに行った思い出を語りながら、楽しく正月を迎えられそうだなと感じました。

 

紀文のキャラクターおせちをご覧になった上で、おせち通販をどう思われますか? またキャラクターおせちについてどう思われますか?

 

紀文のおせちだけあって、かまぼこやはんぺんなどもとりいれてて食べやすい印象がありました。ただ、他のおせち通販もディズニーおせちを販売しているのをみて、彩がすこし他のおせち通販よりもないのかなとおもいました、他のおせち通販のキャラクターおせちは、容器も様々なかたちだったり、中身もかなり洋風をうちだしていて見た目に華やかさがあります。ただ、アナ雪おせちは紀文だけのオリジナルということと、今年だけの限定品で人気もあったキャラクターので、おすすめだと思います。おせちは、子供だけのものではなく家族みんなで食べることを考えると紀文おせちのように、中身は高齢者もたべやすい食材の方が、家族全員が楽しめます。

 

おせち通販は利用したことがありません。写真通りのものが届くのか不安だったからです。だけど紀文は有名なメーカーですし、ディズニーおせちはテレビショッピングでも見たことがあるので大丈夫なのではないかと思いました。年末の忙しいときに届けてくれるのも魅力ですね。おせちの材料の買いものを考えずに済むので良いと思います。キャラクターものはあまり美味しくないイメージがありますが、これはとっても美味しそうです。ディズニーおせちは子どもの食べやすいもの、好きなものが入っていて喜ぶと思います。うちは子どもが大きいので買いませんが、幼稚園児や小学生のお子さんがいる家庭にはぴったりだと思います。

 

おせち通販は、とても魅力的な通販だと思います。特に、子供がいらっしゃるご家庭では、キャラクターおせちや、ディズニーおせちと言った人気のデザインはとても魅力があります。とくに、アナ雪おせちは数量限定で人気があり、早く予約注文しなければ購入できない可能性があるので、早めの予約注文が大切だと感じました。アナ雪おせちで子供と一緒に楽しく重箱に、おせち料理をお重詰めしていく作業も、とても楽しく行なえそうだなと感じました。キャラクターおせちや、ディズニーおせちは重箱のデザインがとても可愛くて、使える用途が他にもたくさんあります。運動会などに重箱を使用しても子供に喜ばれると思います。

 

あなたにとって、おせち料理とはどんなものですか?『子供が喜ぶ』という視点も加えながらエピソードや思い出なども含め自由記事を書いてください。

 

おせち料理は、やはり、家族全員が食べるものという認識があります。また最近は、購入するようになってきましたが、私の子供のころは、大晦日からお母さんがおせちを作って重箱につめているイメージが強く残っています。おせちは、子供にとってあまりなじみのない料理の為、私も事もの頃は、あまり好きではありませんでした。最近は、子供もよろこぶおせちという事で洋風おせちなどがあり、今の子供はいいなと思います。おせちは、作るから購入するへ、和食から洋食や中華などと形は様々になっていますが、日本のおせちの文化は、かたちは変わってもお正月に食べる習慣んを残していってほしいなとおもいます。

 

実家は毎年、なんらかのお重にはいったおせちを食べるのが習慣でした。おそらく最初は手作り、そのうちにだんだんとお惣菜を買ってきてつめるとなっていたと思いますが
私たち姉弟が独立してからは、母が百貨店の高級おせちを買うようになりました。やはりこちらは彩りもよく、味もおいしいのでお正月のおせち料理は家族の楽しみとなっていました。だけど、嫁ぎ先でおせち料理がお惣菜で買った形のまま出てきて、お重形式ではなかったので、ちょっとショックでした。お正月らしさがないというか・・・
やはり子供にもお重に入ったおいしいおせち、楽しいおせちを食べさせて、日本の文化を大事にする一つのアイテムとして使いたいと思っています。

 

おせち料理とは、1年の中の1つのイベントだと思います。大勢で華やかなおせち料理を囲んで食べるという特別な日です。子供も、その雰囲気が分かるのか、とても嬉しそうな顔をしながら喜んでいます。何より、大人だけではなく、子供も一緒に楽しめるというところがとても良い事だと思います。おせち料理を大勢で囲むことで、会話がはずみ、笑顔が溢れる。そんな、幸せな一時を過ごさせてくれる、なくてはならない存在です。おせち料理にも、たくさん種類がありますが、大人の方は、華やかなおせち料理を。子供たちは、キャラクターなどの可愛いおせち料理を。それぞれのシーンに合わせて選べるところもとても便利です。